掃き出し窓から庭へ出る際、既存の濡縁では上り降りの際、転倒・転落の危険があるため、
手すり付のステップ台を設置しました。

  【手すり付ステップ台(オーダー品)設置】 

  夜中に5~6回トイレに行くため、ベッドの横にベッドサイド水洗トイレを設置しました。
  転倒の危険がなく安心です。お昼間は家のトイレを使い寝たきりを予防しています。

※撮影・写真の使用はご本人様の許可を得ています。

  【TOTO ベッドサイド水洗トイレ設置】 

  外出する際、車と接触の可能性があり、危険なため、出入りの方向を横方向として、段差の解消を行いました。
  玄関の手すりと式台により高低差を緩和しました。「安全に楽に出れるようになったよ」と喜んで頂けました。

  【門扉・手すり・アプローチ】 

  敷地に高低差があるため、道路からの進入路を緩やかなスロープとし、出入りを安全な引戸の門扉にしました。
  お友達がシニアカーで来るため、通れるよう配慮しました。

  【門扉・手すり・スロープ】 

  入浴と更衣を安全に介助できるようにスペースをとりました。3世帯で暮らすためそれぞれの着替えやタオルが整理できるよう、
  洗面室全面に収納を設けました。家族1人1人の整理が出来るようになり大変喜ばれました。

  【浴室・洗面室・トイレ】 

  中途障がいによる左麻痺・独居の方で減築により敷地内に駐車スペースができ、屋根をつけることで送迎の時、
  雨に濡れずに車に乗り込めます。体を壁の手すりに預けて段差をあがるため、連続した立ててすりを設けました。

  【減築・手すり・カーポート】